友だちがいないので結婚式をしたくない人はどうする?

友達がいないから結婚式をしたくないと悩む場合は?

自分は友達が少ない、いないと感じている人は、
結婚式で友達も呼べないので、式や披露宴も
遠慮したいと切に願うものです。

 

 

配偶者になるパートナーの理解を得ることが大切

 

 

結婚まで話が進んでいるのであれば、正直な気持ち、
「友達がいないから、式は挙げたくない。」と
パートナーに告げましょう。

 

パートナーが妻になる人である場合、花嫁衣裳位は
着たいと願っているかも知れません。

 

しかし、大切な旦那様になる人の悩みに耳を
傾けないわけではありません。

 

パートナー側に友達や親友がいた場合は、
アンバランスで困ってしまいます。

 

普通、内向的な人は社交的な人とはあまり
お付き合いが続かないものです。

 

内向的な者同士が惹かれ合って入籍まで辿り着く
ことがあるので、どちらか一方が友達が多いという
ケースはあまりないので心配しなくてもいいのですが。

 

唯、親友がいるから親友を招いての小さなパーティーは
開きたいとパートナー側から申し出がある場合もあります。

 

友達が皆無だと感じている方としては、
それすらも辛い申し出なので、よく話し合いましょう。

 

入籍後、自宅にパートナーの親友を招いて
歓談すれば事は解決します。

 

 

花嫁衣裳を着たくて記念撮影だけでもOK

 

 

友達がいなくて、結婚式を挙げたくなくても一生に一回の
花嫁ドレスは身に付けたい、と願うのであれば写真館で、
記念に衣装をまとい二人の新郎新婦の
記念撮影をしましょう。

 

百貨店の中でも写真撮影してくれるところがあります。

また親族だけでも顔合わせをしておかないと、まずいと
言う事態もあります。葬儀の時に初めまして、というのも、
笑顔が作れず、困るものです。

 

友達がいない人にとっては、親戚付き合いもちょっと苦手だ、
という人が少なくありません。

 

しかし、結婚は二人だけの問題ではありません。

 

二人が新しい人生を歩むにあたり、親戚が
いざ困ったときに手を差し伸べてくれることも
長い結婚生活であり得ますので、一日の我慢なので、
親族同志の顔合わせはしておきましょう。

 

 

あとで友達がいたと気付かされるケース

 

 

自身も友達が少ないから結婚式は挙げなかったタイプです。

 

が、後で、結婚式も挙げないなんてと、かつての中学、
高校時代の友人や大学時代の友人らから、
お祝いの席を合計2回も設けてもらいました。

 

自身はもう、友人付き合いをしていないと、思っていたのですが、
旧友たちは、自身のことを忘れてはいなかったのです。
有難い気持ちになりました。

 

こういう旧友からのお祝いの申し出には、
素直に応じましょう。一生忘れえぬものになります。

page top