アラフォー独身で友達がいない人へのアドバイス

アラフォーになり独身で友達がいないと焦ります

アラフォー世代になり、自分は今だに独身です。
結婚も考えなくはないのですが、その前に友達がいません。
どうしましょうか?

 

 

仕事に追われてばかりいて気が付いたら、仕事上の
付き合いばかりで、プライベートでの親友も見当たりません。

 

独身ならでは身に染みる友達がいない寂しさ

アラフォー世代になれば、それなりにスマホを駆使して
人脈作りもして、友達も増やしている人達がいます。

 

いまや、良しにつけ悪しきにつけ、簡単に人と知り合いになれる時代です。

 

しかし、友達のいない独身アラフォーは、どうも、
対人関係を続けることに奥手です。自分を心配して
くれる人も必ずいるのですが、本人は気づいていません。

 

いっそ、婚活して、家庭を持ってしまう手もあるかと思うも、
それも人間関係の一つです。他人の異性から「初めまして」と、
毎回、挨拶して、知り合うのも尚更、億劫になってしまいます。

 

どうして自分はこんなに不器用なんだろうと嘆いてしまいます。
開き直って、もう一人でもいいかと、思いつつ、周りがどんどん
結婚していくのを見ると、友達さえ作れない自分が情けなく思えます。

友達が減少する世代

 

ただですら、アラフォー世代は働き盛りで、旧友との
付き合いが疎遠になり、友達が減少する世代です。

 

スマホで連絡を取り合うくらいです。

 

友達がいない人は、その中でも、自分のマイペースぶりを
貫きたいあまり、敬遠されてしまい友人付き合いが
長続きせず悩んでいる人が多いのです。

 

職場ではそれなりに会話をする人はいるものの、
飲み会も付き合い程度です。

 

誰かとつらい気持ち、寂しい気持ち、冗談をいって
笑い合う時間を分かち合いたいのです。

 

ボランティアや趣味仲間を作ってみる

 

自治体のボランティア活動を通して、色々な世代と
かかわってみましょう。友達にならなければ!と気負わず、
仲間として、交流してみましょう。

 

ボランティアは利用者から感謝もされますし、
充実感が味わえます。利用者との交流も、
私生活にスパイスを与えてくれます。

 

自分の好きそうな趣味の教室に通い、そこで知り合う人と、
何気ない会話を通して、楽しいひと時を持ちましょう。

 

同じ趣味なので会話の共通点も見出せます。

 

教室へ通い続けるうちに常連さんと段々、打ち解けて
くるようになれば、しめたものです。

page top