高校のクラスで友だちがいない・友だちができない

高校生がクラスで友だちが出来ない理由と解決法

仲の良かった中学時代の友達とバラバラになり
高校生活を迎える人は少なくありません。

 

知らない人ばかりの高校のクラスって事も
良くある話です。

 

高校は色々な中学校から受験をして集まってくる
ので知らない人ばかりなのは当たり前の事ですが、
中々新しいクラスに馴染めないってことあります。

 

高校のクラスで友達がいないのは少しさみしい
気もしますが、高校を選ぶときには、部活、
専門科目、勉強、進学の為と色々な理由で
高校は選びますよね。

 

3年間しかない高校生活で友達のいない人の
原因や対策を見てみましょう。

 

○高校で友達のいない人の共通点

  • 口下手(人見知り)
  • 自分の意見がいえない
  • 顔色ばかりみてしまう
  • ハッキリ返事もできない
  • 社交的、協調性が欠けている
  • 自意識過剰
  • 屁理屈が多い
  • 自分優先

 

この様なタイプの人には友達が出来づらい傾向に
あるようです。その内容について見てみます。

 

・口下手や返事がハッキリ言えないタイプ

 

相手が話しかけても何を言っているか分からない
と思われがち。まともな返事が返ってこない人と話す
気にもなりませんよね。

 

・自分の意見が言えないタイプ

 

人の意見ばかりに合わせている事は相手に
とって初めは良いかも知れませんが、
一緒にいてつまんなく感じてくるものです。

 

・顔色ばかりみてしまうタイプ

 

怖いわけではないのに相手の機嫌などが
気になったり、相手に合わせてしないがちに
なり自分自身が疲れてしまいます。

 

・社交的・協調性に欠けるタイプ

 

バランスよくクラスメイトと話ができない。
引込み思案とも言えます。いるかいないか
わかんないタイプともいえます。

 

・自意識過剰

 

自分はカッコイイ・カワイイと思っているタイプ。
かっこつけたり、ぶりっ子してみたりと相手に
不愉快な発言も平気でしてしまう事もあります。

 

・屁理屈が多い

 

何を話していても屁理屈しか言わない。
相手を小バカにしている様にも聞こえる屁理屈なので、
何かしら相手の話についても反対派の様な意見すると
感じられてしまいます。

 

自分優先
自分が優先ではないと気に入らないタイプ。
どんな情報も知っておかないと気が済まない
ので周りは気を使ってしまい離れて行ってしまいます。

 

友達作りに欠かせない事

 

挨拶
自分から「おはよう」などの挨拶から初めて見ましょう。
今まで大人しいイメージの人にとってはイメチェンになる事もあります。

 

共通の会話や趣味
共通の趣味を知る事は初めは分からないものですが、
人気のTVや流行ものなどの会話で話すきっかけを
作りです事も出来ます。

 

役員になってみる
クラスで役員を選出する時がありますが、だいたいクラスから2名出す事が多いようです。役員になる事で行事ごとにクラスで話し合ったりすることも増えます。役委員会などでは他のクラスの人とも友達になれるチャンスがあります。

 

高校生活3年間

 

高校を卒業すれば就職組、進学組に別れます。

 

高校生活では合宿や修学旅行など、同じクラスの
人と過ごす時間も増えます。

 

そんな中で1人より友達と一緒に楽しい思い出を
作りたいですよね。

 

高校生活での友達は社会人になっても長く付き合って
いる人が多いようです。

 

小さな頃とは違い上辺だけの友達ではなく心底信用
できる友達を探してみるのも良いですね。

 

広く浅く付き合える友達を作り、本当の信用できる
友達は1人、2人いれば充分です。

page top