友だちがいない50代主婦の悩み

50代で友達がいない主婦が引きこもる

現在、引きこもり主婦が社会問題となっています。

 

推定100万人いますが、予備軍は250万人にも上ります。
50代で友達がいない主婦はどういった事情なのでしょうか。

 

 

転勤族でママ友との交流も途絶えた

 

子育て時代、夫の転勤が続き、ママ友との交流が続かず、
50代を迎えて、子供が大きくなり、益々、過去のママ友
とも連絡の取りようがありません。

 

専業主婦にありがちな社会から孤立してしまい、
もはや頼るところは学生時代の友人ですが、
みな同級生は、働き盛りで、友人付き合いも、
とんと無くなってしまいました。

 

街を歩けば、中高年の女性同士がランチを楽しんで
いるのを見て、羨ましいなぁと思うものの、自分は、
これから新しい友達を作るといってもかなり億劫だと
感じてしまいます。

 

一から友達を作るのは大変な作業です。

 

学生時代、苦楽を共にした友は一生ものと
言いますが、皆、共働きで遊ぼうとは、
なかなか言えません。

 

友達がいないからと、つい家に引きこもりがち
になってしまうのです。

 

気持ちとしては、夫や家族に依存してしまい、
家族同士でのお出かけなら出かけたいと思うものの、
50代になりずっと昔の友達に連絡を取るのは
勇気がいるなぁと、もう一つ前進できません。

 

元々、コミュニケーションが苦手な主婦にとっては、
かつての友人にアクセスすることも新しい友人を
作ることも大きなストレスになるのです。

 

年賀状程度の付き合いが多いと思います

 

キャリアウーマンも友達がいない

 

 

主婦をしながら、仕事をバリバリしてきて早50代、
仕事の同僚や部下はいても、もはや、仕事帰りは
主婦業が待っているので、一緒に呑んで帰る人も
いません。

 

気が付けば、旧友とも会う時間がなく、今の自分には
友達がいないと気が付き、愕然とすることがあります。

 

しかし、まだ仕事は辞められません。

 

心の中にぽっかり孤立感を抱きながら、
職場と家の往復を送る主婦もいるのです。

 

 

近所の人と世間話でいい

 

 

たとえば、いつも行くコンビニで、店員さんと顔見知り
になれば、店員さん側から、「いつもありがとうございます。」
と言われるようになります。

 

そこからお天気の話などしてみましょう。話が発展して
新商品を買った感想を話してみてもいいかも知れません。

 

また、集合住宅に住んでいる主婦なら、管理人さんや、
マンションの掃除スタッフと挨拶を交わすようにしましょう。

 

マンションの同居している人とも挨拶は積極的にしましょう。
挨拶くらいならストレスにならないはずです。

 

そこで相性のいい人に出会ったなら、
少しの雑談をするまでに発展します。

 

友達でなくても、家族以外の人とコミュニケーションが
取れれば、他人とつながっている心地よさで一日を過ごせます。

page top