友達のいない女性の休日はどうして過ごしたら良いのか?

友達がいない女の休日はどう過ごす?

女友達同士、よく3人ほどでつるんでわいわい話に
華を咲かせて楽しそうにしている姿は、年代を問わず、
街で見受けられます。

 

一方で、望んでいるわけではないのですが、友達が
寄り付かず、自分も敢えて、友達とつながることを
望まず、一人で過ごしている女も少なからずいるのです。

 

おひとり様の女

 

おひとり様の老後とは最近、よく耳にします。男女問わず、
生涯独身派が増えている現象からです。しかし、友達は
老後の孤立を防ぐために、大切にしている場合
が多いのです。

 

配偶者を作らないからこそ、友達を一生ものとして、
若いうちから、付き合いを深めておくのです。

 

友達がいない女には、友達付き合いが苦手で
あるがゆえに、友達ができません。

 

人付き合いそのものが不得手なのです。職場でも
人間関係に気苦労していることが多いのです。

 

友達のいない女性の休日の過ごし方

休日は、友達とでかけることもありません。一人で部屋で
DVD鑑賞や本を読んだりして過ごすインドア派になりがちです。

 

 

そんな女にも彼氏はいたりすることがあります。

 

そうなると、休日はべったり彼氏と過ごして、彼氏に
依存してしまいがちになります。

 

彼氏が友達と遊びに出掛けたくても、女の方が、それを
寂しく思い、許してくれないこともあります。

 

彼氏を束縛してしまうのです。せっかくの恋も、
こうなると結末が見えてきてしまいます。

 

彼氏なし、友達なしの女の中には、一人で過ごせる
気楽な場所を検索して出掛けるアウトドア派もいます。

 

おひとり様カフェも都会では少しずつですが増えています。

 

一人でカフェにいても居心地のいい、造りになったカフェです。

 

おひとり様女はカフェ巡りも好きな傾向があります。
自分で隠れ家的カフェを見つけて開拓するのです。

 

一人で入れる落ち着いたバーも見つけて夜は、
好きなお酒で物思いにふけつつ過ごすこともあります。

 

友達がいなくて寂しくない人はいない

 

 

本来、人は人とつながり、安心して生きていけるものです。

 

ひとり暮らしが全く寂しくないと豪語する女友達が
実在しますが、家族が近くに住んでいて姪っ子と
交流しているため、気を紛らわしていることに
気が付いていないようです。

 

 

友達のいない女も将来的には、文通をして
ペンフレンドを作り、手紙のやり取りで軽い付き合い
をしたり、職場の人で心許せる人とオフの日にランチ
でも誘えるようになれればいいに越したことはありません。

 

歳をとって、本当に孤立すると厳しいものがあります。

 

老年期には、近所で、健康体操の集まりなどが
開催されていますが、その年までずっと一人きりでは、
メンタル的に参ってしまった時、支え合える友がいないと、
困ります。

 

スマホのラインで会話で終わる考えは捨てて、
その一歩先を進んでみてはいかがでしょうか?

 

ラインの相手とリアル友達になることです。

page top