友だちがいない男性の休日はどのようにすごぜばいいのか?

友達いない男が休日を楽しむ方法や考え方

 

友達いない男が休日を楽しめない原因

 

友達いない男が休日を楽しめず、寂しい気持ちに
なるなんてこともありますよね?

 

私自身も、時間ができた時に、楽しいことがないと
落ちこんでいた時期があります。

 

そうやって落ち込んでいるある日、
ふと疑問に思ったことがありました。

 

それは、なぜ休日が楽しく感じないのだろう?ということ。

 

 

そして自分に問いかけることで気付いたのは、
友達がいれば休日が楽しくなるはずと考えていた
思考パターンでした。

 

逆を言えば、友達がいなければ、休日は
楽しめないものという思い込みがありました。

 

本当だったら、今すぐ楽しいことに目を向ける
ことだってできたのに、わざわざ友達いないと嘆いていたのです。

 

友達と過ごす休日は確かに楽しいかもしれませんが、
それは全ての人に当てはまるわけではありません。

 

恐らく楽しいだろうと予測していることであって、
必ず楽しいというわけではありません。

 

つまり、友達いない男性が休日を楽しめない原因は、
自分の中にあることが多いのです。

 

ですから、つい友達いないという部分に目を向ける
自分に気づいたら、友達がいなくても楽しめることに
目を向けてみましょう。

 

きっと思わぬ発見があると思います。

 

友達いない男性でも休日を楽しむ方法

 

友達いない男性でも休日を楽しむ方法は、
既に楽しいと感じていることに目を向けることです。

 

すごい楽しい!と感じているわけではなくても、
ついついやってしまうことなどあればそれでいいのです。

 

前からやってみたいと考えていたことをやるのもいいですね。

 

あなたの中には、既にやりたいなと感じていることがあります。

 

それは必ず誰の中にも存在しています。

 

ただ、普段は意識していないことが多いから、
見つけられていないというだけです。

 

少しずつでも良いので、既に持っているものや、
やりたいことなどに目を向けてみるようにしましょう。

 

毎日紙に書いて探してみると、案外見つかるものです。

 

どんな小さなことでもいいので、見つけましょう。

友達がいなくても、人と出会うことはできる

 

既に持っているものや、やりたいことに目を向けて
みましょうと言っても、どうしても友達と何かを
やりたいという人もいますよね。

 

でも友達いないというジレンマ。

 

友達いない男でも、何かのイベントやちょっとした所で
人と出会い、お話しすることはできると私は考えています。

 

その場限りという言い方もできますね。

 

この場合、友達ではありませんが、
人と関わることができますから、気軽に
楽しめると思います。

 

人と出会えば、ちょっとしたきっかけで
友達ができる可能性もあります。

 

友達いないと考える男にとっては、一番楽しみ
やすい方法かなと思います。

 

ただ、人と出会うことそのものが恐怖である場合、
この方法をとることが難しいですよね。

 

ネガティブな感情に対して何かしらのアプローチが
必要になると思います。

 

時間がかかるでしょう。

 

恐いなと感じる場合は、無理に人と
関わることはオススメしません。

 

せっかくの休日ですから、簡単で楽しいと感じることに
集中しましょう。

 

楽しんでいるうちに、視野が広がって、
恐怖が薄れることがありますから、
そういう時期が訪れるまで待つという心構えでいましょう。

page top